40代になってからがん保険に加入

会社員だった10年前に独立して自営業を始めてからは、医療保険と掛け捨ての死亡保険にだけ加入しています。幸いなことに大きな事故や病気になることもなく、無事に40代となることができました。数年前には結婚して、子供も来年産まれることになって、仕事も順調、プライベートも幸せな毎日を送っています。加入してる保険はこのままでいいと考えていたのですが、先日妻の父親が初期のがんだと診断されました。初期だったので大丈夫そうだったのですが、義母はがん保険に加入していて助かったと話していたのです。自分はまだ早いと思っていたのですが、身近な人ががんになったり、芸能人でもまだ40代前半の人気芸人も人間ドッグで、がんが発見されたりというニュースをみると、がん保険の必要性を感じ始めました。それから、がん保険について調べ始めて、自営業の自分でも負担にならない程度の保険料でがん保険への加入を決めました。がん保険に限らず保険は日々の安心を保障してくれるものだと、改めて感じました。